コナミスポーツで都度払いをする裏ワザを実践した体験談

新料金プランになってからは都度払いできるメリットが薄くなりましたが、それまでは通えるかわからないのに月額で決まった料金を支払うのは抵抗があったもの。

 

当時セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレスカードの特典を活用して都度払いを体験した友人の話。

 

物語風に書いてみましたので、コナミスポーツがどんな感じか気になる人は参考にしてください。

 

コナミスポーツ都度払い体験記 入門編

筆者の強靭な体力に触発された友人が、
ジムに通いたいと言い出した。

 

この人は、30歳前半の男性会社員。
結婚し、昨年念願の第一子である長女が誕生した。
筆者は、今が幸せ絶頂だろう、と勝手に思っていた。

 

ところが。
その彼が悩みがあるという。

 

筆者はレスミルズ系ジム友や
成果が出ずに悩んでいるジム友だけでなく、
いろいろな人から、相談を受けるタイプの人間らしい。

 

それは、その娘さんが大きくなってきて、
体重が10キロ近くになり、
長時間抱きかかえるのは辛い、
体力、運動不足を痛感している、という。

 

さらに。

 

遊園地や動物園で、
「パパっ、疲れた、おんぶ」
とせがまれ、これから成長する娘さんを
長時間抱えられるか不安とのことだ。

 

そこで彼は、以下の二点を理由に
発起した。

 

@家では、運動出来ないので、外でやれる環境が欲しい。
A時間が限られているので、どうせやるなら、楽しく、効果的に続けたい。

 

しかし、彼にとって、
それが可能な条件は限られいる。

 

それは、
平日は帰りが遅い。
出来れば、土日のどちらか、週1回位でスポーツクラブに通いたい。
ただ、家族サービスもあり、毎週確実に行けるかわからない。

 

彼は、近所にあるコナミスポーツの
支店を調べてみると、
スターマーク★★★★★で比較的費用が高い。

 

【プチポイント】
コナミスポーツの各施設は、
施設規模、その設備投資、
さらに駅前や郊外立地などを踏まえて、
六つのスターマークと表する区分に分けられ
、会員の施設利用料は、
これらに沿って、費用を分類され、決められているのだ。

 

彼の近所にある支店は、
エグザス正会員の場合、12,390/月である。

 

平日会員はもう少し安いが、彼は土日が希望で、
この金額はかなり厳しいという。
出来たら、半額くらいに抑えたい。

 

例えば、
行った回数分だけ払う都度会員制が出来ないか。
筆者もコナミスポーツに通っているので、
継続するためにもコナミスポーツにしたい。

 

これが、読者諸氏もご存知のように
いちユーザーの声である。
しかし、そこには、
この国の男性会社員の心底が凝縮されいる。

 

次回は、彼の次なる一手を記事にしたい。

 

我が友よ。
その前に朝食を抜く食習慣を変えよう。

コナミスポーツ都度払い体験記 検討実践編

コナミ体験談1

 

これは、我が家にあった10年前のもの。
あの時は、日本中が狂喜乱舞していた。

 

スポーツクラブ、ジムに初めて通う人は、
こんな10年前のものでもいい。

 

また、ブックオフに行ってみると、
低価格で良いものがある。

 

タイトルの件、続き。

 

彼の調査力と行動力は凄まじい。

 

彼は、それには、
ゴールドカードで都度会員の権利を得て、
行くたびに2,100円の支払いの方がよい、
と判断した。

 

そこで、実際に行ってみると、
彼の近所の支店では、回数券なるものがあり、
3回分の料金6,100円で、4回分利用できる。
但し、有効期限は1ヶ月。

 

これなら、彼の要望に値する、
毎週行けそうな時期は回数券を利用する。

 

次に
月に5回以上を毎月継続して行けるようなら、
その時に月会員になることも検討する。
その際も、2,100円の割引が嬉しい。

 

ゴールドカード年会費10,000円は安くはないが、
年に1回は海外旅行に行くので、
ゴールドカードの特典(ラウンジ利用や海外旅行保険)は魅力。

 

あと、単純にゴールドを持っている事が、
なんとなく嬉しい。

 

継続できるか、わからない状態で
月会員になるための事務手数料6,300円を
払うのも厳しいので、
まずは都度会員でしばらく様子をみたい。

 

我が友よ。
その前に君が着るウェアを一緒に探しに行こう。

コナミスポーツ都度払い体験記 受付編

コナミ体験談2

 

ニラである。

 

ビタミンA・B群、ビタミンC・Eなどが
バランスよく含まれており、
カルシウムや鉄・カリウムなどの
ミネラル成分もたくさん。

 

牛肉や豚肉などが持つ栄養成分の
ある食材との相性がよく、
レバニラ炒めは的確な料理である。

 

それはさておき、シリーズ三部作目。

 

彼の実際の手続きを記す。

 

近所のコナミスポーツ支店のカウンターで、
「このクレジットカードの付帯サービスで
 都度利用ができると聞いたんですけど」
と申し出たところ、会員登録のカウンターに案内された。

 

都度利用でも、会員カードの作成は必要とのこと。

 

そこで、住所、氏名、連絡先などの基本情報を入力し、
窓口確認用として顔写真の撮影をした。

 

所要時間は10分程度だった。

 

次回の利用からは、
手続き不要、カウンターで会員カードを提示し、
都度利用料金を払うだけとのこと。

 

我が友よ。
今回は、君の嫌いなニラを登場させた。

 

君は、自身の体験が紹介され、
体験記となっている事に気づいてくれるだろうか。

コナミスポーツ都度払い体験記 感想編

コナミ体験談3

 

これは、筆者愛用のシューズの靴底。
3年前に購入し、他にミズノとも
併用しているので、ゴム底が減らない。

 

ここにこれらメーカーの力の入れ具合が、
スポーツクラブよりも、
マラソン・ジョキング、ウォーキングなど
ユーザーにシフトしていることがわかる。

 

実際、ホームページを見ると、
各メーカーのマーケティングがわかる。

 

それはさておき。
タイトルの件、最終編となった。

 

友の利用を終えての感想だ。

 

休日の昼間であったため、混雑していたが、
ジムマシンが使えないほどではなかった。

 

スタジオレッスンのレスミルズの人気にびっくり。
久しぶりの運動なので、今回は参加を控えたが、
体が激しい運動に慣れたら、ぜひ参加したい。

 

3時間ほどの利用で、広いお風呂も入って充実、
2,100円は高くはない印象を持った。

 

今回利用していないプールやスタジオプログラム
を利用すれば、よりお得感が増すだろうなと思った。

 

初体験は、筆者と一緒に行ったから良かったが、
知り合いが全くいないと、結構な孤独感がある。
*但し、スタッフやイントラに気兼ねなく、
  質問できる性格の人なら問題なし。

 

続けるためにも知人友人と行くのが理想、
というのが彼の結論であった。

 

我が友よ。
スポーツクラブ会員は、
シューズの消耗が少ないので、
外を走るジョキングランナーより、長持ちする。

 

今度の連休に、ABCマートに行ってみるか。
君の好きなブランドは、ナイキかアディダスか。

コナミスポーツクラブの会費を安くして通い続けましょう!

▼ 7分の申し込みで 〜2.7万円割引! ▼